.







画像




ブティック    CYTHÈRE   シテール







画像



画像



画像







画像


女の子はなぜ鏡を見るのが好きなのでしょうか?

人は誰でも「自分自身であること」について
満足と同時に不満を持っています。

「わたしは自分の鏡のまえにいる。わたしはもっと美しくなりたい。」
という心の動きが変身願望を芽生えさせます。




画像



画像






女の子は化粧してドレスを着ると
美人になります


男の子は化粧してドレスを着ると
怪しい人になります






画像


画像


画像





さらに整形美容から、ファション、メイク、ヘアスタイルといったことに
熱中する女の子をつかまえて、
「外形にうつつを抜かすよりも内面の充実を!」
という分別顔のおじさん達の言葉もむなしく響くだけです。



画像




一言でいってしまえば、
私は化粧してトレンドファッションに身を固めた女が好きです。
そこには、虚構によって現実を乗り切ろうとするエネルギーが感じられます。

「たかが つかの間の人生じゃないの」

というほどの余裕も感じられます。



虚構を持たない人生なんて…
制服と作業着にパジャマで一生を送るようなものです。。





画像







画像


画像





ところで、
変身して 恋をかたり 夢をかたり
家に帰って 素顔に戻り 普段着に着替えて
お金を数える
という女の子の二面性も忘れずに





画像






「鏡よ、鏡よ、鏡さん、!この世で一番綺麗な人は誰 ?」

『………それは、あなたです。』

「ほんと? 白雪姫はまだ生まれてないのね。」




画像










下町に店を構えて さまざまの事を 見聞くぞ不思議なる
ブティックおやじの口ずさみ 十分の一をもらすなり



























.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック